WEBマーケティングの基本や集客について

 

そもそもマーケティングとは市場調査のことというイメージが強いですね。しかしそれだけではありません。

このあたりの原点を少しおさらいしてみましょう。

 

マーケティングの歴史

 

マーケティングとはネット社会で行われる現在のビジネスには欠かせないものです。

かつて、マスマーケティングと呼ばれたような、大手企業が大衆に向けて同じものを売るための大資本投下型CMによるような戦略ではもはや通じないのです。代表的なものでいうと、かつての自動車カローラでしょうか。

価値観の多様化や、消費者が入手できる情報の爆発的増加によって、マーケティングは重要性を増していきました。

しかし、言葉だけが独り歩きしており、その意味どおりに正しく使われていないケースが散見されます。

なぜでしょうか?

「マーケティング = 市場調査や販促、広告宣伝」と言う認識が多数はなのは否めないですが、もう少し、視野を広げてみましょう。
もちろん、市場調査も広告もマーケティングには含まれています。ですが、それらマーケティングの一部にすぎません。

マーケティングは、

「企業が売上をアップさせるために新規顧客を獲得したり、市場調査を行うことで顧客のニーズを分析したりして、ニーズを満たせると伝えられる広告宣伝活動を展開する。さらに、これらで得られた情報を活かして商品開発につなげてより魅力的なコンテンツを作り、訴求力や影響力を上げていくこと。

活動の総称するのが「マーケティング」という言葉になるのです

そのマーケティングを考えていく上で「4P」という言葉は欠かせません。
この辺りは書籍でもマーケティングの書籍にはおなじみですね。

①製品(Product)
②価格(Price)
③流通(Place)
④プロモーション(Promotion)

さらには「4C」という進化した言葉も出ています。

①顧客にとっての価値(Customer Value)
②顧客にかかるコスト(Customer Cost)
③顧客とっての利便性(Convenience)
④顧客との対話(Communication)

このように4P、4Cという用語を見ればイメージできるのではないでしょうか。

つまり、いかに製品やサービスを売りやすくするための仕組みや環境を作り上げるのかということです。

 

マーケティングの軸

インターネット市場では、自社サイトは基本的には日本だけでなく世界規模で見ることが可能です。

その世界規模の中で生き残っていかなければなりません。

ネット社会である以上、競合も世界中にいるということになります。

自社にしかない魅力やコンテンツということをじゅうぶんに意識しましょう。

かつ伝えることも重要です。

中小企業の場合は特に大事な視点です。

 

 

WEBマーケティングの戦略について

WEBマーケティングの世界で資金や人材が豊富でも、必ずしも思考には結び付きません。

逆に、小さく展開しても情報発信の巧みさで世界にはばたくことは可能です。

 

そのためには、細やかな施策を行うのと、情勢を把握し、自社のビジネスを進めていくのですが、そこで必要になるのが
WEBマーケティングの戦略とツールです。

ツールを用いて、自社サイトにどんなお客様が見に来ているのか、どのページを見ているのか、どのくらいの時間見ているのか、といったことをデータとして蓄積していけば、お客様の潜在的なニーズを予測することができ、きめこまかい提案やサービスを提案できます。

大企業だから、中小企業だからなど規模には関係なく、大事なことです。

 

人を集める(集客)ことを行い、
商品に興味を持って(接客)もらい、
購入後もまた購入してもらう(リピータ)ようにしなければいけません。

この流れがWEBマーケティングの基本的な構造となってくるのです。

【集客】 → 【接客】 → 【リピータ】 → 【集客】 → ・・・

 

おすすめツール

こういった流れをより洗練された、かつ正確性をもっておこなえる仕組みをマーケティングオートメーションと言います。

ツール、つまりソフトウェアですから、自社サイトに埋め込んで運用するかたちになります。

マーケティング、とは非常に広範な意味を含む用語ですが、WEBを用いて、情報をうまく管理していくことで、効率化、しいては売上アップを果たすことができます。

そのためにも、ツールは大事ですね。

まず安い。低コストで導入できることが望ましいです。

そして機能の充実。

誰が見ているのかがわかる。

あるページを見たらメール配信される仕組みが作れる。

サイト内での行動によって購買意欲の高い低いを分析してリスト表示できる。

こういったことは、複数の機能がじゅうぶんに使えて初めて可能となります。

最初は安価でも、機能の追加によって高額になってしまうツールも存在します。

 

マーケティングオートメーションの価格比較

 

では低コストで、全ての機能が使い放題のツールが望ましいですね。

以下のツールは間違いなく、あなたの希望に沿えるソフトウェアです。

使える機能は最初から全部揃って、しかも使い放題です。

導入も他者に比べると安価です。

====================

<<全機能使えて最安値!無料体験できる最強ツールのご案内>>

ファーストメーション株式会社

support@firstmation.com
〒530-0003
大阪市北区堂島2-1-27 桜橋千代田ビル7F
tel:06-6344-6580