【Youtubeに動画をアップするならタイトルを工夫しよう】

【Youtubeに動画をアップするならタイトルを工夫しよう】

Youtubeに動画を アップするならタイトルを 工夫しよう

Youtubeに動画をアップされている人はごまんといるわけですが、
Youtuberと呼ばれる人たちはどうして再生回数が多いのでしょうか?

人気があるから?
その人に魅力があるから?
有名だから?
広告費用をたくさん使っているから?

もちろん、いろんな要素はあります。
しかし、一番最初の方って最初から有名だったでしょうか?
人気があったでしょうか?

コツコツと動画を配信していたのではないでしょうか?
動画の配信数を多くすることで人の目につく機会を増やした結果が
目に見えてYoutuberとして開花されているのです。

動画をアップする際にはもちろんひと工夫が必要です。

それは「タイトルを書くこと。」です。
当たり前のことですが、ここが重要なのです。

タイトルが画一的だとせっかく多くの動画をGoogle検索で拾ってくれません。
しっかりと「キーワード」を考慮してタイトル付していくことが必要です。

スモールキーワードを散りばめて、見てほしいターゲットに向けて
動画配信を行っていきましょう。

もちろん、タイトルですから面白そう、見てみたいと思わせるように
タイトルにしていきましょう!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【コンテンツマーケティングの落とし穴】

【コンテンツマーケティングの落とし穴】

コンテンツマーケティングを行っていく上で、
よくある失敗事例をご紹介します。
このような落とし穴に落ちたときにしっかり対応できるように
しておきたいですね!

コンテンツマーケティングの落とし穴

落とし穴①「ターゲットが広くとりすぎる」

コンテンツマーケティングは効果に時間のかかるマーケティング手法ですが、できるかぎり早く効果を出したいものです。
コンテンツをつくり続けるだけでも時間がかかるので、なかなか効果が出ず、途中で断念してしまうことも。。
このように、キーワードの幅を広くすれば成果が出るまで時間がかかりますし、
逆に狭めすぎればピンポイントに集客はできますが、ボリュームが足りなさすぎるという問題が出てきます。

バランスを考えて狭すぎず、広すぎず、ターゲットを絞ることによって、ターゲットに対しての効果が表れるようにしていきましょう。

ある程度狭めのターゲットから効果が出てきてから徐々に範囲を増やすようにする方が継続しやすいかと思います。

 

落とし穴②「自己主張激しい系」

コンテンツマーケティングで一番重要と言えるのは、
「読者(ユーザー)に、いかに有益な情報を提供できたのか。」
というポイントです。
このポイントを抑えていないと、コンテンツマーケティングとなっていません。

ユーザ属性を検証して、どのようなコンテンツがユーザーにとって有益になるのか、
顧客ニーズを探りコンテンツを作っていくわけですが、

書いているコンテンツがいつの間に自分のことだけをアピールして
ユーザーを置いてけぼりにしている場合があります。

自分のことばかり紹介するサイトに知りたかった情報が載っているか。。
リアルな世界でも自分のことばかり紹介する人は周りにとって白けてしまうことになりませんか?

そうなっては、だれもサイトに二度と踏み入れてくれなくなります。
宣伝ばかりにならないように、もう一度俯瞰で見てみるも大切です。
第三者に見てもらうとよりユーザー目線の声が聴けるのではないでしょうか。

 

良く見ていると、同じような原因でうまくいっていない事例が多いです。
このような落とし穴があるということを知っておくことで、
コンテンツマーケティングの成功に少しでも近づいていただけると幸いです。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WordPressの活用編-プラグイン③-】

【WordPressの活用編-プラグイン③-】

WordPressの活用編-プラグイン③-

ワードプレスを活用するならプラグインを使って
どんどん機能性をアップしていきたいですね。

ではどんなプラグインがブログ活用をしていくのに役立つのか?
オススメプラグインを紹介します。

おすすめプラグイン
【WP-Mail-SMTP】です。

申込フォームを設置する際にサーバー会社によってPHPでの送信を拒否している場合もあります。
そこで便利なのが、このプラグインです。

送信用のメールアドレスを用意してください。

そのメールアドレスを使うにはPOPサーバー、SMTPサーバーが必要です。
このプラグインを使ってフォームのデータをメールで送ることができます。

プラグインの使い方

①ダッシュボードのプラグインメニューから新規追加を選択し、
【WP-Mail-SMTP】で検索してインストール(有効化もしましょう)

②「有効化」が出来れば、「設定」メニューに「メール」メニューが表示されます。
「メール」メニューを選択します。

③「メールの詳細設定」で以下の項目を入力してきましょう。

【From Email】送信者のメールアドレスを入力してください。
【From Name】送信者名を入力してください。
【メーラー】「Wordpressの全てのメールをSMTP経由で送信」を選択

④「SMTP設定」で以下の項目を入力しましょう

【SMTP Host】使用するSMTPサーバーを入力
【SMTP Prot】SMTPで送信ポートの指定があれば入力
【Encryption】暗号化の状態をあわせてください。
【Authentication】SMTP認証の設定にあわせてください。
【UserName】送信メールのアカウントを入力
【Password】送信メールのメールパスワードを入力してください。

以上で【変更を保存】で登録完了です。

設定が正常に動いているかを「テストメールの送信」で確認できます。
テストメールの送り先を「宛先」に入力「テストメールを送信する」をクリックで
結果を確認ください。

この【WP-Mail-SMTP】を使うことで、
PHPのコマンドではなく、メールで送る方式に変更できるので、大変便利です。

レンタルサーバーをご利用されている場合は使う頻度が多くなるかもしれませんね。
トラブルも起こりにくいのでオススメです!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【Youtubeでセルフブランディング】

【Youtubeでセルフブランディング】

【Youtubeでセルフブランディング】

Youtubeで多くの動画をアップしていく時には
チャンネルを作ることになります。

そこで自分は何の動画をアップしていくのか。
動画を見てもらうターゲットは誰なのかを決めた上で
動画を作られているでしょう。

ではそのターゲットが動画を見る前に何で興味を示すかとなると、
チャンネル名となるのです。

自分は何の分野で専門的な知識を持って配信しているのか。
ターゲットは誰が情報発信しているかを重要視して選択しています。
同じような情報であれば知っている人に聞きたくなるのは人の常です。

だからこそ、自分自身をブランド化する
セルフブランディングする必要があるのです。

例えば「×××の専門家です。」や「▲▲を考えた第一人者です。」と
自分を専門家というステータスを作り上げるのです。
自分が何に強いのか、弱いのかをしっかり把握しておきましょう。

「一般の人の動画」、「専門家の動画」で
最初に見てみたいとなるのは「専門家の動画」ですよね?

専門家の動画であれば見たいという心理にさせて
リピーターへ繋げていくのです。

もちろん、動画の内容が伴っていなければユーザーは
離れていくので注意が必要です。

セルフブランディングを行うことで、
見てもらう人の敷居を下げさせる効果があります。

最初は照れ臭いかもしれませんが、
何度も動画を配信していく上で慣れてきますし、
その気になれば自分自身にもプラスの変化もあるはずです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【今はあたりまえ?競合ホームページの動向チェック】

【今はあたりまえ?競合ホームページの動向チェック】

 今はあたりまえ?競合ホームページの動向チェック

ウェブ市場において新規参入しやすい市場です。
理由は誰でもホームページを立ち上げることができるから。
逆に言い換えれば競合がいつでも参入してくる市場でもあるのです。
その為競合に対する対策を常に考えておかなければいけません。

しかしながら、ホームページが存在するということは、
競合の動きを知ることができるチャンスでもあるのです。

【競合他社分析が重要なワケ】

競合の動きを把握することが重要なのか。

近年のホームページでは、
細分化と複雑化が技術の進歩によってできるようになり、
出来ることが増えることによって、
さまざまな技術の習得や構築にお金がかかってくるようになりました。

さらに企業としてもサービスの重要性を認識されているので、
コストをかけてよりよいホームページを作る企業がふえています。

ユーザーにおいてもよりよいサービスを利用したいので
アプリやホームページは積極的に使い、
サービスを見る目も厳しくなっています。

もともと、ホームページの制作費用が実質店舗とは違い、安価なために
参入しやすい背景があります。

WEBマーケティングにおいて、
競合の動きを見て、広告の無駄打ちを減らして、
少ない予算で効率的に運営していくことが、求められるのです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/
 

【動画マーケティングは主流?】

【動画マーケティングは主流?】

動画マーケティングは主流?

Youtubeで簡単に動画をアップできるようになり、
それをSNSにも連動することで、
動画を見て拡散させることが出来るようになりました。

今、とても動画マーケティングが熱いです。

先日でも市のPR動画で流されたものが大きく反響を呼んで
非表示される(?)ことがありましたね。

自分は見れなかったのですが。。

このように動画を配信することで多くの人の目に触れ、
広まることで、動画マーケティングが成立していくのです。

もちろん、歓迎されるもの、されないものがあります。
出来る限り歓迎される動画を作り配信したいものですね。

場合によっては炎上目的(売名行為?)で歓迎されない動画も
あるようですが。。
炎上マーケティングという名前が出来るくらいですからね。

どちらにしても動画サイトとSNS、ホームページがお互いを
連動させ、自社に合った動画を作る必要があります。

熱い動画でも炎上しない動画にしたいですね。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【SEO対策の取り組み】

【SEO対策の取り組み】

SEO対策の取り組み

SEO対策をしていく上で、対策を行ったが、なかなか効果が感じられない
成果が出ない、順位が上に来たのにアクセスが無いなどの悩みが多いでしょう。

ではその悩みを解決するにはどうしたらよいか。

次の施策を考えることです。
検索順位が上がらないのは何故か。キーワードに対しての
コンテンツのボリューム、内容が伴っているのか。
スモールキーワードも視野に入れているのか。
現在流入されているキーワードはあるのか。
現状のデータから解決策を見つけていくことです。

もし自身のホームページでのSEO解決策が見当たらないと
感じたら、ライバルのホームページを見てみましょう。
何があるのか、何がないのかを比較してみるのもいいかもしれません。

SEOは一度設定して終わりではありません。
常に流行は変わってきますし、検索エンジンのアルゴリズムも
変わってきます。その変化に対応できるように
常に取り組むことを忘れてはいけません。

インターネット上にいる多くのユーザーの悩みを解決する
ために検索する人がいる以上、悩みを抱えた人へ自身のホームページで
解決してもらえるように続けていきましょう。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【顧客分析をして顧客目線のサイト作り】

【顧客分析をして顧客目線のサイト作り】

顧客分析をして顧客目線のサイト作り

いろんな企業、個人のホームページも、売上は「顧客(ユーザー)」によって
出来上がります。マーケティングを行っていく上で「立案」「実行」「評価」を
繰り返して行います。繰り返すことで顧客の潜在意識や今後の行動の傾向を測り、
よりマーケティングを有効的に進めていくことができるのです。

では顧客分析を行っていく基礎となるものをチェックできていますか?

  • 顧客となるターゲットは誰なのか
  • 商品・サービスを好むターゲット層とそのターゲット層は他にどのような商品を好むのか
  • 商品・サービスを使わないターゲットはどのような理由なのか
  • 営業活動による売上への貢献度合い

基礎を固めて次なるは情報収集です。
ではどのような情報を収集するのでしょうか?

  1. 顧客属性データ
  2. 顧客の行動履歴

この二つを収集することで
顧客の属性を把握し、その属性がホームページ内においてどのように
行動したのかを計測することができます。
このデータから、
どのような顧客属性の人がどの商品を好むのか
商品を買わないのはどのような属性なのか
リピーターしやすい属性はどのような属性か

等をチェックすることで顧客目線でホームページの改善していく方法が
見えてきます。

改善して、さらなるより売上が上がりやすい状況を作っていくことが
ウェブマーケティングとしていいホームページ作りに繋がるのです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【Pinterestって何??】

【Pinterestって何??】

【Pinterestって何??】

Pinterest(ピンタレスト)とは、自分の好きな写真をコルクボードにピン止めし、それをシェアすることができるサービスです。
そのボードは「好きな食べ物」「気になっていること」「旅行」など、カテゴリーに分けることができます。
例えば、インターネットを閲覧中に好きな画像や動画をピン(ピンタレストのボードに集めること)したり、
友人や、著名人など、気に入った人やボードを共有したりすることもできます。
おしゃれに敏感な人や気になることをしている人のボードが見れる、人気のWebサービスです
Pinterestの登録方法は、カンタンです。

①Pinterestへアクセス
②アカウント登録方法を選択
③アカウントを登録
④5つの興味関心を選択
⑤登録終了

このようにカンタンに登録することが出来ます。

使い方も難しくなく単純です。

・ネット上の画像や動画をPin(ピン)します。
・Piterestの他ユーザーの投稿画像・動画をRepin(リピン)する
・気になる画像・動画にLike(いいね)する
・Board(ボード)に、気になった画像や動画を保存していく。

日本企業が利用するケースも増えてきており、
使いやすい操作性と明確なコンセプトを打ちだすことで、ユーザーの拡大を狙っています。

日本でのユーザーが最大化したとき、「Pinterestってなんですか?」とならないよう、
今からマーケティングやビジネスに活用できるよう備えておいても損はありません。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【ツイッターの文字制限の変更】

【ツイッターの文字制限の変更】

ツイッターロゴ

以前からあった文字数制限から少し変更されたようです!
写真、動画、引用ツイートが文字にカウントされないらしく、
「入力できる文字がどんどん減っていくー。」とはならないようです。

140文字というTwitterの特徴を維持したまま、写真や動画文化に最適化するといったユーザビリティが向上したということはうれしいですね!

 

気軽にツイートできるようになりましたね!
ただし、もちろん無制限ではないので文字数自体は限られていますけど。。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/