【ホームページのライティングを向上させる方法】

【ホームページのライティングを向上させる方法】

ホームページを閲覧したときに読むテキストも
WEBマーケティングを成功させる重要なポイントです。
画像や動画がよく見られがちですが、
「テキスト」に説得力がないとユーザに信頼してもらうことは出来ません。

ではどうすれば説得力のあるテキストができるのか?

まずはテキストを項目ごとに埋めてみましょう。

①タイトル
→わかりやすくてユーザーが気になることをまとめる

②商品・サービスの効果を紹介
→最初に商品を使うことでの結果を示すテキスト

③商品・サービスの概要と説明
→結果に対する理由を解りやすく解説

④ご利用のお客様の声
→商品を利用したお客様の声をまとめる
第三者の声とわかるようにする

⑤商品・サービスの詳細と使い方
→上記の結果以外にも商品やサービスの強みをまとめる

⑥クロージング用キャッチコピー
→今しか購入できない、お得感を出す。
お客様が今すぐ欲しいと思わせるようにする

以上、6つの項目をまとめてみましょう。

実際に書いていくことがテキストを上達させることになるので、
どんどんテキストを描いて練習していきましょう。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【デバイスごとに見せ方の最適化(基本編)】

【デバイスごとに見せ方の最適化(基本編)】

スマホ、タブレットのデバイスによって見せ方を最適化

今までPCだけのサイトを作ればOKと言われていたところに
新しいデバイスとして、携帯電話から始まり、スマートフォン、
タブレットといった画面サイズの異なる端末が増え、
googleもモバイル対応に対して推奨するようになりました。

 

ホームページを閲覧するのもタブレットやスマホなど
用途や状況に応じて変化を見せています。
デバイスによって見え方を最適化することで
ユーザビリティを向上させて、顧客をファン化にして
囲い込みすることに繋がります。

 

業種によっては必要ないのではないか?とも声はありますが、
やはり、SEOのことを考慮するとするに越したことはありません。

 

ではどのように見せ方を最適化するのか?

 

これは現在のフレームワークをチェックして、
スマートフォン、タブレットのフレームワークを作る
ところから始めましょう。

 

フレームワークがしっかりしていないと
ユーザーが見にくいサイトとなってしまう可能性があります。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【ワイヤーフレームを構築する素材】

【ワイヤーフレームを構築する素材】

以前に、【ワイヤーフレームでまとめよう】ではワイヤーフレームってどんなもの?
どのように作っていけばいいのかをご紹介していましたが、

ワイヤーフレームとは言っても何を基に作ればいいのか?

制作するコンテンツによってワイヤーフレームは変わってきます。
例えば、PCサイトとスマホサイト、タブレットサイトも
横幅がそれぞれ違うので変わります。

もちろん、PCサイトをスマホで見せることも出来るので、
創るものは一つでいいよ!であればそれでもかまいません。

(グーグルとしてはスマホ対応している方が有利に働くらしいですが。)

では実際に作ってみて?と言われても困りますよね?

そこでテンプレートが存在します。
しかもフリーです。必ずこれがいいか?と言えば
何度か利用してみて自分流にどんどんカスタマイズをしていけば
いいと思います。

 

【PCのワイヤーフレーム素材】

PCで、「ワイヤーフレーム、フリー素材」で出てくるとは思いますが。。
便利なためにリスト化しておきましょう。

 

■Vector Browser Outline Presentation
ブラウザの枠が数種類あるベクターデータ。フレーム枠を飾りたいときに利用できますね。

■Responsive Wireframe Sketch Sheet
レスポンシブデザインをつくったりするときのフレームシートです。
PC,タブレット,スマホと分けてあり、PDFなので、手書きで
ワイヤーフレームを創るときに便利です。

■Flatastic Mobile UI Kit
フラットデザインを創るときの部品です。

■One Page Website Wireframes
ONEページを創る場合のサンプルワイヤーフレームです。
PNGデータなのでイメージとして作成できます。

 

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客戦略に強み把握は必須ですよ!!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

 

【あったら便利のHPを良く見せるCSSとJQ】

【あったら便利のHPを良く見せるCSSとJQ】

ホームページを動的に魅せたいとなるといろいろ費用も手間も時間もかかります。
それは大きな動作を見せて「おぉ!」と言わせたい、驚かせたいという想いが
あるのだと思いますが、大きな動作を見る人の反応として、最初はスゴイ!
となるのですが、2回目からどんどん反応が小さくなり、最後には飽きられてしまいます。

飽きられてはホームページのリピーターも減ってしまう可能性を作ってしまうわけで。。

そうならないようにする為にはどうしたらいいか?

細かい動きを所々に埋めていくのです。

細かい動きは特にボタンに設置するのが望ましいとされます。

何故か?ついついクリックするからです。

その動き見たさにマウスが動くからです。

ではどのような動きがいいのか?

 

【簡単に実装できる、ボタン画像のマウスオーバーイベント 10+】

普段も使用頻度が高いボタンのマウスオーバーイベントをまとめられています。
基本的な透過から簡単なオーバーアクションを解りやすくご紹介されています。

【Hover.css】

マウスオーバーアクションのエフェクト集です。
こちらも解りやすく解説されています。

 

他にも【CSS エフェクト ボタン】で検索すればまだまだ出てきます。
どのエフェクトがいいかはホームページに合わせてご利用下さいね。

 

ご不明な点・お悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

 

【ホームページをまとまっているように見せる】

【ホームページをまとまっているように見せる】

普段、ホームページを見ているときにたまに出会うのですが、
居心地のいいホームページはありませんか?

もちろん、自分の好きな事が書かれているホームページや
趣味や癒し画像など掲載されているホームページは居心地良く感じます。

そうではなくて、ホームページを閲覧していくのに
ストレスなくページが読める。迷わないといった動作に関して
まとまっているページで感じたことはありませんか?

それは導線設計がしっかりされているからだと思います。

良く人の目線はチラシだとZ型、ホームページだとF型と
言われています。

何故ホームページはFなのか?

それは左側縦にメニューがあり、書かれている記事やコンテンツが右にあるからです。

最近はこの目線も関係なしになって動きのあるページで導線を作り出すサイトが増えました。

トップページは訪問者にインパクトを与えるために凝るのはいいと思いますが、
中のコンテンツページはしっかりメニューがまとまって
自分の行きたいページへリンクされていないと、その後また見たいと思いません。

訪問者が主人公として徘徊できるように設計することが必要です。

メニューボタンは統一されていて、尚且つ同じ場所にあるのが訪問者を安心させます。
メニューの配置も見せたいストーリー順に並んでいると見やすいですね。

前のぺーじにはあったメニューが次のメージでメニューがなかった。違う場所だった。。
となると迷路に迷い込んだようなものです。迷い込むと離脱する確率も高まりますので、

離脱率が高いなと思ったら一度メニューを見直してみるのもいいかもしれません。

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【ブラウザのシェア】

【ブラウザのシェア】

最近はウィンドウズが10になり、ブラウザをIE11から
違う、Edgeブラウザという新しいブラウザに変えてきました。

わざわざ新しい名前にするということは、
機能を新しくしたりするのと同時に過去のブランドを無くすことに
なります。そこで、気になるのは今、現在のブラウザのシャア率です。

今まで、ブラウザはIEがかなりのシェアをとり、クローム、ファイヤーフォックスなどが
追随していた状況でしたが、

 

 

海外ではダントツで以前からクロームでした。

それが日本では、

 

昨年の9月以降にクロームのシャアがIEを抜いて逆転しました。

こうなってくるとホームページ制作を行ったりするうえで考慮が高くなるのが、
クローム、ついでIE,ファイヤーフォックス、サファリの順に
チェックしていくことになります。

順番が変わってくるとどうなるのか?

もう少し、IEがシェア率が20%を切ってくると
ターゲットをクロームだけにして、
クロームでは出来る、IEでは出来ないといった機能面を使うことが出来るのです。

もちろん、必要最低限で見れるようにしたとしても
両方を鑑みて制作をする比重が軽くなってきます。

新しいブラウザのEdgeがどこまで勢力を伸ばしてくるかも
今後の見どころではないでしょうか。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【ホームページのデザイン】

【ホームページのデザイン】

【ディレクトリマップの構築】ではホームページの階層を描くということで
全体の構成が見えてきました。

では実際にまとめていくわけですが、
デザインを始める前にワイヤーフレームという
ホームページのラフを作っていきます。

 

なぜワイヤーフレームが必要なのか?

ワイヤーフレームはディレクトリマップと同じく
ホームページを作るには欠かせない設計書のようなものです。

詳しくはワイヤーフレームについて別カテゴリーでご紹介しています。

【ワイヤーフレームでまとめよう】

 

ワイヤーフレームが出来たらワイヤーフレームの
フレームの中を細かくデザインしていく作業があります。

まずは全体の色を確定させましょう。

背景は白?黒?青?写真?など、ホームページのベースとなる色を決めます。
以下のようなサイトもあるので参考にしながら決めていくといいでしょう。
http://www.colordic.org/

文字の色やそのほかで使う色も以下のサイトでみることができます。
http://www.color-fortuna.com/color_scheme_genelator2/

 

色が決まってくればその色をもとにデザインしていきましょう。

画像やイラストはどのように置くのか。

テキストはどのくらい入れるのか?

と進めていくことでページのデザインが仕上がっていきます。

もちろんホームページ導線を考えて導線イメージも組み込んでください。

 

この作業をディレクトリページ分行っていくわけですが、

もちろん、全体の枠組みさえ決まってしまえば、

同じ枠組みの中にテキストが差し替わる部分で省いていけるところは省きましょう。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
強みをどのページに持っていくかもチェックしてみましょう

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客はしっかりできていますか?

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーー社員300名以下WEB集客マーケティング専門ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<動画制作>
http://firstmation.com/mov/

<アニメーションメッセージ動画>
http://anime-message.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【ディレクトリマップの構築】

【ディレクトリマップの構築】

【サイト設計】を終えたら、
実際にどのようなページを作っていくか?
どれだけのボリュームがあるのか?を
ディレクトリマップに落とし込んで作っていきましょう。

サンプル2

ディレクトリマップを作る目的は
実際にどのような構成でメニューを作らなければいけないか
その階層はどうなっていくのか?
実際にページを作成したボリュームはどのくらいか
が一目でわかりますし、どのページが出来ていない。
ここに追加が出来るなど後からの追加などの把握にも
便利です。

 

サイトマップイメージ

 

サンプルですが、トップページにどの項目のリンクが必要か、
下層ページはどのくらいのボリュームになるのか解りやすいですよね。
あとはどのページを作ってあとはカミングスーンにしよう。。など
見えてくるので、今、実際にあるホームページも、
どのくらいのボリュームなのかを把握するために、
もしディレクトリマップがなければ作ってもいいかもしれませんね。

 


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
強みをどのページに持っていくかもチェックしてみましょう

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客はしっかりできていますか?

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーー社員300名以下WEB集客マーケティング専門ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<動画制作>
http://firstmation-movie.com/

<アニメーションメッセージ動画>
http://anime-message.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

 

【 サイト設計とは? 】

【 サイト設計とは? 】

ホームページからの問い合わせを獲得することで大切なことは、
「ホームページのサイトの構築」をどう見せるか?
ということがあげられます。

あなたがホームページを作る目的は

・ホームページから問い合わせ数をあげたい
・ホームページから注文数をあげたい

という大きな2点があると思います。

ホームページ来たユーザーからどうにかして、
コンバージョンを高めることに注力をされていると思います。

そして、
ホームページのサイト構成には主に大きく2点あげられます。

①トップページ動線型
ピラミッド1

こちらは、ほどんどのホームページの作り方になっていますが、
ユーザーをホームページのトップページに集客し、
他の下層ページを見せていく

という流れです。

このページ構成の難しいところは、
下層ページからアクセスしてきたユーザーは
ホームページの最終目的地である
「お問い合わせ」「注文」などのページに移行しにくい、
ということがあげられます。

なぜかといいますと、
「トップページ動線型」のページは
ホームページの作り手が見せたいと思う訴求ポイントが、

・トップ→PRページ

という流れで完結しているケースが多く、
ユーザーに「お問い合わせ」「注文」を獲得する仕組みが
ホームページ内で表記されていなケースが多いのです。

そして、もう1つのホームページサイト構成を
「マルチエントランス型」と言います。

②マルチエントランス型

マルチ

「マルチエントランス型ホームページ」の特徴は、
ユーザーが下層ページから入った場合でも

「お問い合わせ」「注文」ページに繋がる見せ方や仕組み化がされており、
ユーザーが下層ページのいずれかのぺージから入って来ても
必ず、ユーザーを惹きつける魅力ある情報がホームページに掲載されており、

ユーザーはページ内を滞留しているうちに
いつのまには「お問い合わせ」「注文」ページに訪問してしまう
ページ内ロジックをわざと作る構築になっています。

今は、どの会社でもホームページは当たり前に存在している時代です。
ただ、今のホームページをもし、5年以上前に制作をしていたとするならば、

①トップページ動線型で作られているケースが多いと思います。
WEBマーケティングと集客から問い合わせ、注文を展開良くもっていくために
「マルチエントランス型ホームページ」の構成をオススメいたします。

ユーザーがどのページからアクセスしてきても、
ユーザーに常にお得な情報がわかりやすく掲載され、
思わず、「問い合わせ」「注文」してしまうページ作りを目指しましょう。

 


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
無料ダウンロードの強み発見シートで
問い合わせに誘導させやすいページ作りをしていきませんか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内でも集客できていますか?

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<動画制作>
http://firstmation-movie.com/

<アニメーションメッセージ動画>
http://anime-message.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/