【WEBマーケ担当者が必要な知識とスキル(基本編)】

【WEBマーケ担当者が必要な知識とスキル(基本編)】

WEBマーケティングは従来のマーケティングとWEBの要素が
プラスされています。そして、WEBサイトの事以外にもSNS
(ソーシャルネットワーキングサービス)のFacebookや
Twitterなどのサービスの情報、ネット広告、アクセス解析など
インターネット業界の幅広い分野のマーケティングを行う必要があります。

だからこそ、企業におけるWEBマーケティング担当者には
マーケティングの知識に加えて、WEB技術の知識も必須なのです。

さらにはデータ分析や評価などのビジネス解析の知識やスキルも
求められます。さらにはコミュニケーション能力も必要なスキルです。

なぜコミュニケーション能力が必要なのか?

WEBマーケティング担当者は企業の企画・開発・調査・広告・営業・販売
などの多くの部門の架け橋であり、調整を行う必要があるからです。
ただただ、WEBについて知っているだけではいけないのです。

そのような知識・スキルを上げるにはどうしたらいいか。
実際には、書籍、セミナー、資格取得によってスキルアップが出来ます。

スキルアップすることは今後の自分自身のキャリにもプラス出来ることです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEBマーケティングの目的と目標の設定(基本編)】

【WEBマーケティングの目的と目標の設定(基本編)】

WEBマーケティングを導入すれば自社の利益も上がるんでしょ?
と漠然なイメージだけでホームページを作ったとしても、効果が出てくるとは思えませんし、利益も上がらないでしょう。

ウェブマーケティングは目標と目的が必要です

「利益を上げる」これを実現させるためには効果がある施策をするのは必然です。

WEBマーケティングの施策をしていくには何が必要かを把握しなければいけません。

それは「目的」です。

会社のマーケティング戦略の中でWEBマーケティングをどのように活用するのか?役立てるのか?それは、

「クライアントの数を増やす」「商品の売上を増やす」「商品を多くの人に認知させる」などの目的を持つことなのです。

 

最終的な目標はマーケティングなので、売れる仕組みをつくることです。

その目標に向かっていくプロセスを決めることが目的になります。

目的設定を確定することでどのように行動するかが見えてくるので、
実際に数値に落とし込んだ目標が設定できます。

目的はプロセスであって目標は結果が伴ってくるので数字が必要です。
数値としても達成しやすい具体的な数値に落とし込んで現時点での
「やらなければいけないこと」がわかるのです。

あとは確定した施策を実行に移していくだけです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEBマーケティングの基本構造(基本編3)】

【WEBマーケティングの基本構造(基本編3)】

WEBマーケティングはマーケティングのWEB版なのですが、
マーケティングであることは変わりありません。
ウェブマーケの基本構造

マーケティングの最終目的は「売れるための仕組みを作る」ことです。
自社商品をわざわざ売ろうとしなくてもほぼ自動的に売れていく。。
これが究極の理想です。

しかし売れるためにはどうすればいいでしょう?

商品を購入してくれる人を集めてこなくてはいけませんね。
しかし集まったとしても商品に興味を持ってもらわないといけませんし、
購入してくれた人とは末永くお付き合いをしていきたいですね。

となると、人を集める(集客)ことを行い、
商品に興味を持って(接客)もらい、
購入後もまた購入してもらう(リピータ)ようにしなければいけません。

この流れがWEBマーケティングの基本的な構造となってくるのです。

【集客】 → 【接客】 → 【リピータ】 → 【集客】 → ・・・

 

WEBマーケティングの基本構造として紹介した構造によって
集客で人が集まり、消費行動「AIDMA」によって、厳選されて
目標の購入に至ってはかなり数が減ります。

この消費行動によってセグメントされていく考え方を
「ファネルマーケティング」と呼びます。
ファネルとは漏斗(じょうご・ろうと)といい、瓶に液体を入れる際に漏れずに入れられるようにできるラッパのような容器です。

ファネルマーケティング

最初は多くてもどんどん出口に行くまでには狭くなって絞られていく様子から
「ファネルマーケティング」というそうです。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEBマーケティングのメリット(基本編2)】

【WEBマーケティングのメリット(基本編2)】

マーケティングについては前回お分かりいただけたと思います。
もしまだ「マーケティング??」の方は前回の「WEBマーケティングとは」
ご参照ください。

ウェブマーケティングのメリットって

さて、それではWEBマーケティングについて何かを考えていきます。

WEBマーケティングとは、「インターネットを利用したマーケティングのこと」です。

要するにWEB技術を使ってマーケティングを円滑に行うことがWEBマーケティングになるのです。
マーケティングの目的も、WEBマーケティングの目的も目指すところは
売れる仕組みつくりなので同じですが、
WEBマーケティングはウェブならではの双方向のやり取り、情報を多く集約しやすいなど利便性、
マーケティングを行っていく上での情報が手に入りやすく、分析しやすい情報集約など
メリットが多くマーケティング活動にはうってつけという訳です。

WEBマーケティングのメリットって?

  • 効果測定が容易に出来ること
  • スピード感がある
  • 低コストから出来る

・効果測定が容易なのは、ページビュー数やコンバージョン率、
セッション数など数値への落とし込みが簡単にできるからです。
ホームページへのアクセス動線やページ内の徘徊行動フローなど
普段のマーケティングでは見えないものが見える化するのです。

・スピード感はチェックして新しく情報を差し替えないといけない場合でも
ホームページの更新についてはデータをアップロードしてページを更新したり、
直接修正したり、WEB広告も設定を変更したりするだけで

一般に貼られているポスターなどの張り替えやショップのレイアウト変更を
するよりも早くて短時間で行うことが出来ます。
(PDCAのサイクルも通常よりも早く出来るのです)

・低コストから出来るのはWEB広告において、
費用を最小限に抑えて幅広く配信できることができます。
ポスターやTVCMなどメディアは膨大な費用が入りますが、
WEB広告については低コストで運営が可能です。
掲載場所についてもターゲットをしっかり選定できるので、
女性向けや年齢層、地域まで絞ることができるので、
不要な広告費を省くことができます。

このようにWEBマーケティングには有効的なメリットがあると言えます。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEBマーケティングとは(基本編)】

【WEBマーケティングとは(基本編)】

そもそもマーケティングって何?

「マーケティング=(イコール)市場調査」ではありません。

WEBマーケティングってなに?

WEBマーケティングについて考える以前に、そもそも「マーケティング」を
知っておかなければいけません。

マーケティングは現在のビジネスには欠かせない必須のものになっています。
しかし、言葉だけが知れ渡って意味が正しく理解されていないように見えます。
それは何故か?
「マーケティング = 市場調査や広告宣伝すること」
と認識している方が多いのです。
もちろん、市場調査も広告宣伝もマーケティングには含まれていますが、
マーケティングの一部にすぎないのです。

マーケティングは「企業が成長するために顧客を獲得したり、市場調査を行うことで
顧客のニーズを分析し、ニーズにあった広告宣伝活動を行う。そして広告宣伝活動で
得られた情報を活かして商品開発を行い魅力的な商品を作り、新たな顧客の獲得に
つなげていくこと。

これらの活動を総称するのが「マーケティング」という言葉になるのです

そのマーケティングを考えていく上で「4P」という言葉は欠かせません。
この辺りは書籍でもマーケティングの書籍にはおなじみですね。

①製品(Product)
②価格(Price)
③流通(Place)
④プロモーション(Promotion)

さらには「4C」という進化した言葉も出ています。

①顧客にとっての価値(Customer Value)
②顧客にかかるコスト(Customer Cost)
③顧客とっての利便性(Convenience)
④顧客との対話(Communication)

このように4P、4Cを見て感じていただいたと思いますが、
いかに製品やサービスを売りやすくするための仕組みや環境をどのように
作り上げるのかということが見えてくるのではないでしょうか?

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【コンテンツマーケティング対策法】

【コンテンツマーケティング対策法】

コンテンツマーケティングは、ただ「テキストコンテンツ」を
公開し続けるだけではありません。それはただのコンテンツです。

コンテンツはさまざまな種類があります。その種類をしっかり見極めて
使用していかなくてはいけません。

使用するには目的を確定させてから選択しましょう。
基本的には「いますぐ客を獲得」「見込み客を獲得」といった目的で
コンテンツマーケティングが必要になります。

ではまず、見込み客を獲得するためには何が必要でしょうか?

 

 

そう、見込み客を訪問させなければいけません。

訪問させるには外部からどのようにつれてくるのか。
「広告」「ソーシャルメディア」「自然流入」「SEO」「メルマガ」など
それぞれ方法がありますね。

訪問させるためのウェブマーケティングの方法を
いかにコンテンツマーケティングでは取り入れて展開していくかを
考えていきましょう。

 

代表的なコンテンツマーケティング

■ペイドメディア(paid media):

支払を伴い費用対効果を重視するメディア。(PPC広告、バナー広告等)

■アーンドメディア(earned media):

ソーシャルネットワークのように、信用や評判の獲得を目的とするメディア。earned とは(信用、評判)を獲得するという意味です。(facebook、LINE、Google+等)

■オウンドメディア(owned media):

自社所有のメディアで、多様なメディアを統合するハブの役割。(WEBサイト、BLOG(CMS)等)

■動画型コンテンツメディア

動画配信サービスサイト(Youtube、Vine等)

 

上記のコンテンツマーケティングを利用して
目的に沿った利用をしていくことがポイントです。


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

 

【オンライン to オフラインの最大活用】

 

オンライン to オフラインの最大活用

knowhow-img

 

SNSプロダクトローンチ
「行かない理由」を「行く理由」に変える!最強手法!

WEBマーケティングの世界では当たり前となっている「オンライントゥオフライン」以下「O2O」の
最新形として「動画」を活用した「O2O」が弊社の得意分野です。

もやはyoutubeをうかく活用しない手はありません。
動画をうまく活用して、リアル世界とWEB世界のつなぎを合わせていくのです。

人の頭脳回路は忘れるように出来ています
ヘミングウィエイの忘却曲線では、1時間後に人の忘れる度合いは75%という数字があります。
1週間後にはほとんど忘れている状況が普通なのです。

その忘れやすい頭脳回路に忘れなれない仕組みを作り上げるのが「O2O」の考え方になります。

リアルで出会い、時間が経てばWEBからの情報受けにより、情報を蓄積していく、
まさにTVのコマーシャルのように、常に顧客が興味ある情報のみを発信し続ける、
その情報を受け取り続けた顧客は「ファン」という存在に進化し、
企業からの販促には自然と反応してしまう・・

そんな仕組みを作り上げる考え方を「O2O」と呼ぶのです。

ブログ用2

ファーストメーションでは独自のノウハウに基づき、
SNS、動画、HPと全ての連動に一貫性を持たせての情報発信コンテンツを作り上げました

これからのWEBマーケティングにおいてかかせない「O2O」を是非ご体感ください。


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
自社分析には、無料の強み発見シートで分析してみませんか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook集客シナリオも無料でゲットできます!!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【まずは目的づくりから】

【まずは目的づくりから】

まずは目的づくりから

インターネット市場では、ホームページを立ち上げた段階で

基本的には日本だけでなく世界規模で注目されることになります。

その世界規模の中で生き残っていかなければなりません。

大企業だから、中小企業だからなど規模に関係なく環境に対応し、
長期的にビジョンをしっかりと持つことが、とても重要です。

そのビジョンをホームページ、WEBマーケティングに
どのように落とし込んで行けばよいでしょうか。

WEBマーケティングの戦略的思考って?

WEBマーケティングの世界で資金や人材が豊富でも、
数年で簡単には成功するとはかぎりません。

先にいったようにさまざまな環境の変化に柔軟な対応をしていくことが、
市場のシェアをとっていく近道で、地道な対応はどうしても時間必要です。

そのためには、細やかな施策を行うのと、情勢を把握し
自社のビジネスを進めていくのですが、そこで必要になるのが
WEBマーケティングの戦略です。
数年単位で、ゴールを具体的にどのように目指すのかを計画を立てることです。
そしてそのゴールを実現するためにいくつもの手法や手段を使っていきます。

まずはぶれないゴール作りから初めていきましょう。


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

「プロダクトローンチ」とは??

WEBマーケティングの世界に必ず存在する言葉

「プロダクトローンチ」

この言葉の意味をご存知でしょうか?

「プロダクト」=生産する
「ローンチ」=立ち上げる

という個別の言葉をつなぎ合わせたものです。

ではWEBマーケティングの世界では
「プロダクトローンチ」とは
「爆発的にモノを売る」
という意味になります。

例えば、WEBマーケティングの世界ではよく使われるのは
「動画セミナー」というものがあります

ファーストメーションでも代表の小林弘樹が

「WEB集客11神技」の11回連続動画セミナー
http://chumonkakumei.com/11_index.html

というものを無料で提供しておりますが、

この「無料動画セミナー」という手法がもっともポピュラーで
使われる「プロダクトローンチ」手法です。

「無料動画セミナー」を見たい方は
メールアドレスという個人情報を登録いたします

登録されたメールアドレスに
ステップメールとして
第1回のWEB動画セミナーが始まります。

登録ユーザーは日々配信される動画セミナーを閲覧していくことになります。

動画セミナーを閲覧しているユーザーは
その動画内容に興味が湧くと、

共感、信頼という感覚が深くなっていきます。

そして動画セミナー発信者が
商品をPRをした時に

既に信頼関係が成り立っているため、
商品を購入してしまう

という流れを作ることができます。

これは「ダイレクトレスポンスマーケティング」という
手法の1つになりますが

WEBでものを爆発的に販売することが出来る
最もポピュラーなやり方です。

「一気に爆発させて大きな売上を狙う」

これが
「プロダクトローンチ」の最大のメリットです。

WEBマーケティングの世界ではいきなりモノを売ることは難しです
販売者と購入者の間に
信頼関係が成り立っていないからです。

WEBからモノを購入するということは
お互い顔をが見えない者同士が商売をすることなります

まずはWEBマーケティングの基礎である
「共感」⇒「信頼獲得」の動きを取ることで、

商品PRするタイミング時には
メールアドレス登録者には

「この人は信頼できる!」
「この人が言う商品には間違いないだろう!」

と信頼が深まる。

その「信頼関係」が成り立っている人物が
数万人いれば一気にその数万人に商品PRをすることができ、

その数万人のうち10%の人が購入するだけでも
爆発的に売上を上げる事が出来るのです。

その仕掛けが「プロダクトローンチ」になります。


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http:/

【ツーステップマーケティングとは??】

WEBマーケティングの基本、
「ツーステップマーケティング」を解説いたしましょう。

ツーステップというぐらいですから、
2回に分けてマーケティングを行う、

ということは想像できると思います。

この「ツーステップマーケティング」とは、

①ユーザーと一回目に軽く接触
②2回目に本格提案

という意味あいになります。

WEBマーケティングでは「個人情報(メールアドレス)の収集が
マーケティング上、必ず行うべき戦術です。

顧客のメルアドさえ取得してしまえば、
あとはメールが送れるということが
WEBマーケティングの最大の強みでもあります。

なんせ、エメール配信は無料でできる戦術です。

「ツーステップマーケティング」とは、

①まずは、無料プレゼントなどをご提供することで、
ユーザーのメルアドを取得する
⇒冊子、PDF、動画セミナーなど、ユーザーが興味ある内容を
メールアドレスをいただくことでお渡しする、という流れです。

そして、ユーザーには無料プレゼントをお渡しし、
その無料プレゼントに興味ある状態から

見込み顧客に変革していく

いわば、「育成」する、という感覚です。
「ブランディング」という考え方です

ユーザー=顧客を育てるのです
「ファン化」するという姿勢です。

そして②のマーケティグが、
この「育成」した顧客にに商品PRメールを送る

という流れになります。

ユーザー(顧客)は興味あるメールを読んでくれていたわけですから、
メルマガ発信者とは「顔が見えない信頼」が生まれてきているわけです。

WEBの世界では、
・商品を誰が発売しているのか?
・信頼できるのか?

と購入者は不安がつきまとう世界です。

その購入者(顧客)のユーザー不安を払拭させることと、
お互いの信頼を得る事が最大の目的です。

「信頼」をえることさえできれば、
販売者が商品PRを行った時点で、

「この販売者は信頼できる!良い商品だ!」
と顧客をファン化させることができ、
②の商品PRメールを配信することで、
商品を購入してみよう!

というユーザーが出てくるわでです。

「ワンステップマーケィング」はその名の通り、
1回で商品PRを行い、購入に導く考え方ですが、

それだと購入率(コンバージョン率)悪く、
高い成果を得ることができません。

「ツーステップマーケティング」によって、
信頼を獲得した顧客に商品をPRするこことで

高いコンバージョン率を得る事が出来るのです。

これが「ツーステップマーケティング」です

昔からのマーケティングも顧客との信頼があり、
商品が売れて行きました

「ツーステップマーケティング」も今出来たわけではないのです
昔からのマーケティング手法が呼び名を変えて活躍しているのです


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 

ーーーー社員300名以下WEB集客マーケティング専門ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<動画制作>
http://firstmation-movie.com/

<アニメーションメッセージ動画>
http://anime-message.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/