【まだまだあったコンテンツマーケティング6つの手法】

【まだまだあったコンテンツマーケティング6つの手法】

先日のコンテンツマーケティングの手法がまだ6つほどありましたので、
ご紹介いたします。コンテンツマーケティングも細分化されているので
まだまだ出てくるかもしれませんね。。
それではいってみましょう!

コンテンツマーケティング

①インフォグラフィックコンテンツ

情報、データ、知識を視覚的に表現したもので誰もが解りやすい
図解にしているコンテンツです。
資料等に使われやすいので注目されやすくなります。

②ホワイトペーパーダウンロードコンテンツ

調査データや資料などをダウンロードできるようになっているコンテンツが
ホワイトペーパーと呼ばれています。
商品の事例など企画前段階で調査するように資料が欲しいユーザー向けです。

③デモコンテンツ

商品を購入する前に一度見てみたい、触ってみたいユーザーにとっては
体験が出来るコンテンツです。ユーザーの心理的ハードルを下げて今後の
販促に対応させていくことができます。

④ウェビナー

ウェビナーとはウェブ上で行われるセミナーのことです。ウェブ上で行うので、
遠隔地からでもリアルタイムで参加出来るのが大きな特徴です。
リアルのセミナー同様に閲覧者を引き込むことが出来る為、今注目を浴びている
コンテンツマーケティング。

⑤事例コンテンツ

コミュニティ・レビューコンテンツに近いですが、事例は実際にその商品を使って、どんな効果があったのか?
導入までに行ったことは何か?など、人が参考になるような事例を多く掲載されているコンテンツが特徴です。

⑥口コミコンテンツ

レビューコンテンツに近いですが、レビューと比べるとレビューは
少数ですが、口コミは多数でのレビューです。その口コミによって
商品の売上げが違ってきます。

 

この調子でまだまだ出てきそうですが、現状はこのあたりで。。
いかがでしたでしょうか?どのコンテンツならば出来そうと思われましたか?
自社の取り扱うものによっても使い道が変わってきますので
要注意が必要です。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【コンテンツマーティングで使われる7つ手法】

【コンテンツマーティングで使われる7つの手法】

コンテンツマーケティングって?

コンテンツマーケティングは2015年頃から出てきた「キーワード」で、
ユーザーが求めるコンテンツを提供しつづけることでユーザーをファンにさせて、
その後の販促を有利に行っていく手法のことです。
よりよい「コンテンツ」を常に提供するということがユーザーニーズをつかみ、
口コミとしての広がりもあるのが特徴と言えます。

逆に「コンテンツ」を提供するという間口の広い事なので、
何から初めていいのか。ただただ更新しているだけになっている方も多いようです。

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティングでよく見る手法

①バイラルコンテンツ

つい「いいね!」を押したくなるコンテンツは、ユーザーにとって、解りやすく
アクションを起こさせるためのハードルが低いので、興味を持ってもらいやすい人気のコンテンツの1つです。

「バイラル(viral)」がウィルス性の意味を持ち、口コミで爆発的に広がりやすいコンテンツをバイラルコンテンツと言われます。
人々に広がりやすいコンテンツを作ることが重要となるのでバイラルコンテンツは内容が難しい部分ではあります。

では拡散されやすいバイラルコンテンツの内容としては
【感情を揺さぶるもの】・【ユーザーの気になるもの】が多いです。

 

②診断系クイズ

診断系クイズ形式のコンテンツは共感が生まれやすいのが特徴です。
なぜ生まれやすいのか?ユーザーがそのクイズに興味を持ち、答え、その結果をシェアすることで、
他の人がその結果を共感し、連鎖のように同じような行動が広がるからです。
診断系は答えが一つではないので、「自分だったら違うのか?」してみようという欲求にかられます。
動物占いや先祖診断などが良い例ですね。

 

③コンテンツ動画

コンテンツ動画は制作に手間とコストがかかりますが、テキストだけのコンテンツに比べ、
表現の幅が広いので、視聴者に多くの情報量と感情表現で訴えかけるコンテンツなのが特徴です。
視聴者へ問いかける系の動画に人気がでる傾向があります。
自分だけでなく、他の人にも考えてほしいという心理からシェアされやすくなります。

 

④有名人を活用したコンテンツ

著名人などの知名度を活用すると、そのコンテンツに説得力が増します。
有名であればあるほど注目度は高いのでその方に寄稿してもらう、
企画に参加してもらうなどで有名人などのファンから拡散されることが多いです。

 

⑤記事コンテンツ

日本で一番流行っているコンテンツの一つです。
ブログを活用するので、始めるにはとても良いからです。
コンテンツの中身で左右されるので、始めるのは簡単ですが、
難しい部分です。

記事コンテンツではどのようなタイプがあるのか。
【感情コンテンツタイプ】
面白コンテンツは「イラスト系」「癒し写真系」など人の感情にアクションを起こすタイプです。
【役立ちコンテンツタイプ】
ユーザーが必要としている情報を、記事の中で提供し、最終的にコンバージョンへ誘導させるタイプです。
【コンテンツSEOタイプ】
記事を多く公開し、順位が上がったコンテンツの中身をブラッシュアップしていくタイプです。

 

⑥レビューコンテンツ

新商品をユーザーの視点からレビューするコンテンツ。
商品の魅力や中身がどうなっているのか、販売元が想定していない活用法など
商品の良い点ばかりを扱うのではなく、改善点や希望などをしっかり情報発信することで
販売元にすればより良い商品を開発する情報の場として、ユーザー側は
まだ手にしていない商品の魅力や欠点などを知ることが出来るレビューコンテンツです。

 

⑦コミュニティからの情報コンテンツ

SNSなどコミュニティやフォーラムで、特定の商品に対する意見や質問などの
情報収集をしながら活発に意見交換していることで、
それを見た他のユーザーがその商品に対しての参考になるコンテンツとなります。
例えば化粧品についての使い方やタイミングなどいろいろな意見を集めることで、
他のユーザーが自分はこう使おうなど参考になる情報サイトになるイメージです。

 

 

いかがでしょうか。
7つの手法についてはその扱う情報によって使い分けていかなければ
効果があまりでません。その点はしっかり吟味してコンテンツ作りをしていただければと
思います。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【facebookのいいね!じゃない】ボタン登場!

【facebookのいいね!じゃない】ボタン登場!

facebookは「いいね」ボタンを押すことで友達の共感を表現していましたが、
やっぱり「いいね」じゃないのに共感を押すボタンが「いいね」しかないってのも
いままで不思議でしたよねw

ですが、やっと「いいね」ボタン以外に6種類の感情を表すボタンが出てくるそうです。
やっと「よくないよね」って押せますね!

なんだかんだ言ってやっぱりよく使うのは「いいね」だったりするのでしょうが。。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 

【まさか、聖闘士星矢の新作がWEBTVのみで!】

WEB-TVがとても多くなってきていますね

その代表格が
「バンダイチャンネル」というものでしょう
http://www.b-ch.com/
※こちらはファーストメーションには何も関係ないですが・・

月額1080円で853作品が見放題!というサービス。

まさにアニメファンにはたまりませんね

そのうち
「東宝チャンネル」などさまざまなチャンネル出てくるしょう

もちろん発端は「youtubeチャンネル」から生まれてきています

WEB-TVのみの専用コンテンツも多数存在しています

もうそのうち地上波TVは無くなるのか・・
いや無くなりはしないでほうが、
よりお得情報などはWEBへ、の世界となっていくでしょうね。

これからはPCとカメラがあれば
部屋でテレビ局を作れる時代です

誰でも簡単にテレビ局を運営できます

そこで問題になってくるのが「WEB規制」です

本来流さなくても良い動画などが勝手に流れてしまう
SNSで簡単に拡散されてしまう。

この「WEB規制」がどこまでできるのか?

このあたりの倫理観が問題となるでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 

ーーーー社員300名以下WEB集客マーケティング専門ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/