【WEB集客戦術を展開する基本的な手法】

【WEB集客戦術を展開する基本的な手法】

【WEB集客戦術を展開する基本的な手法

企業が良い商品を開発し、広告宣伝を大々的に行い、
営業部隊が多く稼働することが戦略だと考えられていることが多く
実際に「集客するための戦略とはどのようなものなのか」が
意外と理解されていない場合があります。

では戦略とはどのようなものなのか。

戦略とは企業がどう進むべきか、経営としての考え方等を示すものであり、
戦術はその戦略を実現するための行動手法を指します。

・競合との優位性
・自社の強み弱みを分析すること
・いつ、どこで、誰に、何を、どうするのか

これは具体的な行動になるので、戦術に入りますね。

さて、戦術をどのように展開していくのか。
戦略で定めた企業の方向性や経営の考え方をゴールにし、
営業・マネジメントのプロセスを細分化してより効率を上げていきます。

この効率を上げる為に顧客・営業・現場のそれぞれの視点から課題を掘り出し、
ブラシュアップして改善を図っていきます。
改善されていくことで成功のパターンが構築されていきます。

このブラッシュアップにおいても計画的に何度もブラッシュアップして
長期的な活動においてゴールを目指す必要があります。

戦術を行っていく上で戦略がぶれてはいままでの戦術がただの作業に
なってしまうので、戦略(企業の進むべき道)は一貫性を持たせる様にしましょう。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/
 

【メールマガジンで顧客育成する方法】

【メールマガジンで顧客育成する方法】

メールマガジンは今や古いと言われることもあります。
しかし、メールマガジンの効果はまだまだ健在で、
むしろホームページを常々チェックするより、メールをチェックする方が
まだまだ多い。そんな合間に読んでもらいやすいメールマガジンを配信してくことが
必要です。

もちろん、メールマガジン(メルマガ)を運用している企業も多かったのですが、
残念ながら、持続させることが難しく、無くなっていくケースが殆どです。
持続出来ない理由として、

  • メルマガのネタが無い
  • チームが作れない
  • 予算をかけられない

と言ったものです。
しかし、近年のソーシャルメディアで「プッシュ通知」の機能で直接スマホに
表示させたりしますが、メールも届けば「プッシュ通知」されます。
メールは今も生活の一部となり、有効的なコンタクトツールであることに変わりはないのです。

ではまず、メールマガジンを運用する上で読者のタイプを理解しておきましょう。

  1. 新規開拓で読者が興味をまだ持っていないタイプ
  2. 興味があるが購入へは至っていないタイプ
  3. 既に商品・サービスを購入したタイプ

①新規開拓で読者が興味をまだ持っていないタイプ

これはよくあるついでにメルマガを登録したパターンの読者で
見込客にもまだなっていない状況なので、この読者は
メールマガジンが届いても簡単には見ない可能性が高く、
見てもらうには【タイトル】でまずは興味をひかなければ
いけません。タイトルの作り方として、

ー>目立たせること【】や★などで他のメールとは違う視覚的にアピールする
ー>メールを見ることが「すぐに役立つ」と思わせる
ー>限定など希少性をアピールしましょう。

②興味があるが購入へは至っていないタイプ

この時点で見込み客となり、商品について興味があるからメールマガジンを登録した方は
「いますぐ客」ではないが「そのうち客」というスタンス。
商品について回数を分けて配信し、最後には購入へ至らせるステップメールがオススメ。
全掲載を読み終わるタイミングで商品の自社のファンにさせることが目的。
次が楽しみと思わせる要素を取り入れるようにすることがポイント。

※これは定期的に送ることが重要で途中で終了してしまうと、
読者が逃げてしまう可能性があることを注意しましょう。

③すでに商品・サービスを購入したタイプ

すでに顧客となっているため、商品に対してのサポートや
今後の新しいサービスの情報を配信していくことで、リピーターに
繋がります。商品に対しての有益な情報、新しいサービスをいち早く送ることが
読者の心をつかむ方法です。

タイプごとにご紹介しましたが、
御社がメールマガジンを行っていく際にどのタイプに配信していくのか。
全てに対して行う場合はしっかり種類を分けて配信してくことが重要となります。
もちろんその分手間がかかることですが、お客様のタイプが違うことを理解しましょう。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEBマーケティングの運用は?(基本編)】

【WEBマーケティングの運用は?(基本編)】

 

WEBマーケティング

WEBマーケティングの運用については、自社で行うパターンと、
代理店に依頼するパターンがあります。

WEBマーケティングを始める大きな問題です。
自社には制作担当がいても、マーケティングについて知識があるかといえば
行う内容が違うのでほとんどないと思ってもいいぐらいです。
よって、マーケティング部なる部署が担当する必要があります。
自社で行うメリットとしては、外注しないためにコストは安くなります。
さらに、自社内のことなので、ノウハウさえあればスピーディーに運用が出来ます。

しかし、ノウハウがない場合は一からの構築にあるので手間がかかる、専任の担当者を置く必要があります。

代理店に依頼する場合は手数料が発生するのでコストがかかります。
メリットとして、代理店のノウハウを活用できること、専任の担当者を置かなくてもよいことです。

しかし、代理店に依頼するために、メンテナンスなどにワンクッション必要になったり、
自社にノウハウが蓄積されないので、代理店任せになってしまいます。

最初の立ち上げの段階で、WEBマーケティングに詳しいスタッフがいれば自社運用がしやすいですが、
いない場合は最初は代理店に依頼したほうが目先を考えた時にはいいかもしれません。
長いスパンで考えている場合は社内での運用が望ましいですが。

 

【自社で運用するメリット】

  • ホームページ制作が安価
  • 代理店へのコストがかからない
  • ユーザとのやりとりが直接可能
  • 効果測定の情報が早く解る
  • 公開・メンテナンスなど効率的にできる

【自社で運用するデメリット】

  • スキルがないと運用できない
  • 専任の担当者が必要である

 

【代理店で運用するメリット】

  • スキルがなくても運用できる
  • 代理店のノウハウを活用できる
  • マーケティングレポートが解りやすい

【代理店で運用するデメリット】

  • 代理店への手数料コストが必要
  • 制作費などのコストがかかる
  • 自社にノウハウが蓄積されない
  • 公開・メンテナンスなどに時間がかかりやすい

 

運用に関してのメリット、デメリットを参考にしていただいて、
社内で計画を立てて決定していきましょう。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【自社の公開出来る資料をダウンロードコンテンツに!】

【自社の公開出来る資料をダウンロードコンテンツに!】

自社のパンフレットや公開資料はホームページから簡単にダウンロードできますか?
ダウンロードできるのであれば、ダウンロードの数だけ顧客情報が欲しいと思いませんか?

ホワイトペーパーのダウンロードコンテンツ

 

自社商品カタログや、調査データ、解析データ、実験データなど、
特定の企業や担当者が欲しいと思われる資料はメールアドレスを登録しての
ダウンロードに変換してみませんか?

そうするとダウンロード数が減る、
顧客からの問い合わせが減ると感じていませんか?

もちろんダウンロード数は減ります。
しかし、本当にその資料が欲しい人だけしかダウンロードされません。

このように企画書やデータなどの資料をダウンロードできるコンテンツのことを
ホワイトペーパーダウンロードコンテンツと言われています。

それは、商品の利用事例や調査データなど
企画前段階で調査するための資料が欲しいユーザー向けに作られたコンテンツだからです。

もちろん、どのような資料なのか、サンプルを表示させることで、
資料に対しての興味をそそり、必要な資料に対してメールアドレスを登録して
ダウンロード作業を行う。(もちろんメールアドレスだけではなく企業情報を入力するサイトもあります。)

メールアドレスを入れた方は情報に対して興味があるので、
ダウンロードしたことになり、潜在顧客として、アプローチしやすくなります。

入力項目を入れることで顧客の選別をしている状態であり、
本当に興味のあるユーザーを取り込むことができるコンテンツです。

 

自社でダウンロードできる資料があれば一度お試しくださいませ。

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

 


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【メールマガジンを有効的に利用する】

【メールマガジンを有効的に利用する】

メールマガジンは常に情報を配信しています。
毎週メールマガジンを配信しているところに新しく読者登録をしたら、
その翌週から最新のメールマガジンが配信されていきます。
そして常に毎週新しいメールマガジンを受信されます。

ステップメールを利用してみよう

もちろん、毎週時事的な内容のメールマガジンを書いているものは
季節や時期を感じさせる内容になるので、最新感は必要です。

ですが、企業としては商品のPRや商品に関するフォローとして
利用しているので、途中から読者になられる人には最初に発行した
メールマガジンから読んでほしくありませんか?

そこで利用したいのが、ステップメールです。

通常のメールマガジンだと、読者登録をした翌日からの最新のメールが配信されます。
しかし、ステップメールでは読者登録を始めたら、順序を追ってメールが配信されるシステムです。

このステップメール機能を利用することで、常に新規読者はメールマガジンの1番目からを読んでもらうことが出来ます。
企業としては1番目から読んでもらうことで顧客の情報操作(顧客教育)を行うことが可能なので、
読者へのPRも段階的に出来るのです。

ステップメールで気を付けないといけないところは、
通常のメールマガジンと違うので、記事の内容に時事要素を含ませないようにすることです。

ステップメールは主にアフィリエイトなどで利用されることが多くあります。

ステップメールは無料から有料とサービスはそれぞれありますので、
一度お試しでご利用してみてはいかがでしょうか?

 

ご不明な点はお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
自社分析には、無料の強み発見シートで分析してみませんか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook集客シナリオも無料でゲットできます!!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【メールマガジンでのコンテンツマーケティング】

【メールマガジンでのコンテンツマーケティング】

ホームページに来られた方が、
お問い合わせに至るまで、サイトの訪問数の1%~2%と言わせれていますが、
現在のお問い合わせ率はいかがでしょうか?

よほどいい商品でここでしか手に入らない等のブランド力があれば、
お問い合わせ率は高いでしょう。

しかし、すべてがすべてブランドがあればそれはブランドではありませんよね。

ではどういった方法でお問い合わせ率を高めるのか。

まずは、自社のホームページの訪問者の種類をチェックします。

そこで、新規とリピーターがどのくらいの割合があるかをチェックしてください。
リピーターが多いのであれば、良く見に来る人があるのにお問い合わせがないのは
どうしてでしょうか?リピーターは興味がないと毎度毎度来ませんよね?
ということはリピーターに対して興味を持たせるアプローチをするのです。

逆に新規が多い場合、新しい人は来ているがリピーターが育っていないということは
どうしてでしょうか?興味をそそるものを提供しないといけませんよね?
では何であれば興味をそそられるのでしょうか?新規の人の場合は
離脱したページにヒントがあります。

離脱したページということは興味がそこでなくなるのです。
もしくは情報をみて満足したのです。

では新規・リピーターに対してアプローチを行う手法としては、
メールマガジンによるコンテンツ配信での囲い込みです。

「でもメールアドレスわかりませんが??」

ですよね。それは今から集めていくのです。
ではメールアドレスが解ったら何を配信しますか?

メールマガジンならどんな内容でもいいと思っていませんか?
・リピーターが訪問しているページはどのページでしょう?
・新規が離脱したのはどのページでしょう?

この2点にメールマガジンを配信するコンテンツ内容に含めることで、
顧客離れ対策を行い、さらには新しい商品のアプローチなども行っていけるのです。

メールマガジンの購読者を集めるページも
リピーターの欲しい情報が手に入ること、
新規が離脱したその前の情報を定期的におくることを紹介することで、
読みたいと思わせて、メルマガ購読者に登録してもらうのです。

メールマガジンは発行者の意図によって導線を作ることができます。
しかし、ユーザービリティを考慮して、見やすくしながらも
ニーズには応えている上で、メルマガを配信していくことで読者の信用も得ますし、
しっかりしたニュースリリースの配信先になってくれます。

顧客の囲い込みの一つの手法としてご利用してみましょう。
ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
WEB集客は必ず強み分析が成功の鍵です!

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/

【WEB集客戦術とは?】

【WEB集客戦術とは?】

WEB集客戦術とは、【WEB集客戦略】で立てた目標を達成するための具体的な手段、
実践的な計画といった意味です。

ご存知の方も多いかと思いますが、元々軍事用語である戦略や戦術という言葉を
ビジネスの世界で使用されるようになって半世紀ほどしか経っていません。
最初に戦略、戦術という言葉をビジネスで使い始めたのはピーター・ドラッカーだそうです。

 

ピラミッド

ではWEB集客戦略で立てた戦略を具体的な施策にしたのが、
WEB集客戦術ですが、どのように戦術が出来上がっていくのか?

例えば、
SEO(検索エンジン最適化)は、WEB集客の成果を出すための一つの戦術となります。
リスティング広告も同じで、WEB集客の成果を出す一つの戦術となります。
弊社では集客させるにはどのようなWebサイトを作るか?ではなく、

どのように問い合わせさせるのか?商品を購入させる理由をつくるのかという視点で、
Web集客戦略を練ることでターゲットが訪問してくれるWebサイトを描きます。

そのような独自の「コンセプトメイキング」手法によって、
他社や他社製品と明確に差別化が行えるような、市場に対する独特のWEB戦略を作ります。
そして、WEB戦略を実行するためのWEB戦術に落とし込んでいくのです。

ブログ将棋


【ファーストメーションチャンネル】はコチラをクリック!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内での集客シナリオ、無料ダウンロードできます!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サイト訪問者のニーズ予測ソフトウェア!全機能使えて低コストなツールのご案内。

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/